外国人の声
投稿者 : Black Velvet


平成15年(2003)9月22日。
前日に廃墟となった社員寮を探訪した日の夜の事である。
その日は色々な所を散策し、ちょっとしたハイキングのような事もしたので、私は疲れてすぐに眠りについていた。
眠りに入ってどれぐらいが経っただろう、突然の大声で私は起こされた。

「※◎∞×♯∇◇Ω!」
「◎△♯∞Ω×!」

ロシア語?スペイン語?ドイツ語???
聞きなれない(英語ではない)言葉で、何度も大声で呼ばれる。
何が起こったのか訳もわからぬまま、兎に角目を覚ます。
目を覚ますとその声もぴたりと止んだ。
時計を見ると、AM1時46分だった。
夢にしては、あまりにもはっきりと聞こえたあの大声、一体あれは何だったのだろう・・・






本ページはフレーム構成となっております。
左端にメニューが表示されていない場合はこちらからどうぞ。