立入禁止
ご投稿 : 友人 K


この話は、友人Kが同じ会社のYさんから聞いたYさんの体験談である。

ある日のこと、Yさんが友人数人と連れ立って肝試しに出かけようということになった。
車3台に分乗した一行が目指したのは兵庫県某所(管理人修正)にある心霊スポットとして有名なお寺だった。
心霊の噂の真偽は別として、そのお寺はメディアなどで取り上げられたことで一時期は全国的に有名な心霊スポットとなり、深夜でも日本全国から肝試しの若者たちが来て一時は社会問題にまでなったほどであった。

Yさん達の運転する3台の車は目的のお寺に到着。目指すは境内にある曰く付きの「立入禁止」と言われる場所だった。
月明かりの中3台の車が進んでいく・・・
お寺の境内に神社があるらしく、その神社の一角に「立入禁止」の場所があるのだという。
そして目的の「立入禁止」の所に車を乗り入れたとたん、一斉に3台の車の総てのヘッドライトが同時に切れた。
あまりに突然の出来事に取り乱す者も出る始末。
そうこうしていると、その騒ぎを聞きつけたお寺の住職が来られ、「危ないやろ!」と一喝されたという。
Yさん達は車のヘッドライトがつかないまま帰っていったそうだ。






本ページはフレーム構成となっております。
左端にメニューが表示されていない場合はこちらからどうぞ。