― おことわり ―

本項では、奇妙な光や人の顔に見えるものが写りこんでいたりという「心霊写真」という扱いを受ける可能性のあるものを置いております。
しかし、写真というメカニズムにおいても、心霊という現象においても私は専門家ではありませんので、残念ながら肯定も否定も出来ません。
カメラのメカニズムという見地からでも、心霊現象という見地からでも説明はつけられると私は思っています。
曖昧なポジションからの掲載をご容赦ください。
そもそも、心霊写真の存在、定義さえ明確ではないのですから…

―Black Velvet―