事故物件 01

事故物件 平成20年(2008)7月31日、ある住宅で死後1週間程(死亡推定日時、同年7月24日頃)とみられる40歳代の男性の遺体と、死後3ヶ月程(死亡推定日時、同年5月上旬頃)とみられる70歳代の女性の遺体が発見された。
共に身元が確認出来る物がなかったため、行旅死亡人として行政により火葬に付された。
遺体発見前後から廃屋となっていたが、近年、改装工事を行ったようで、現在は人が住まれている。





本ページはフレーム構成となっております。
左端にメニューが表示されていない場合はこちらからどうぞ。