仙人岩

仙人岩 兵庫県神戸市の舞子墓園の園内を走る道路沿いに、巨大な花崗岩がある。
深夜、この巨石の上に仙人のような姿をした白い老人が立っていることがあるという。

余談だが、この岩をはじめ周辺の岩には石ノミの跡が散見される。これは豊臣秀吉が大坂城築城(1583〜1598)に際し石垣に用いる石材を集めるため「石谷」と呼ばれる石材の豊富なこの辺りからも石材を切り出した名残である。






本ページはフレーム構成となっております。
左端にメニューが表示されていない場合はこちらからどうぞ。